名古屋のケーキ屋さんレニエ
名古屋のケーキ屋さんレニエのトップページ名古屋のケーキ屋さんレニエのプチガトー名古屋のケーキ屋さんレニエのアントルメ名古屋のケーキ屋さんレニエの焼き菓子名古屋のケーキ屋さんレニエのショコラ名古屋のケーキ屋さんレニエの通信販売名古屋のケーキ屋さんレニエの概要
 > Top > AboutUs > 現場でのシェフ

現場での長谷川シェフ

素材をチェックしたり、さまざまな処理を行っている時のシェフはとても優しい目をしている。
お菓子を作り上げる工程一つ一つを心から楽しんでいるのだろう・・・力みがなく動作に淀みもなく、非常にスムーズだ。そして、「さあ、できましたよ」と差し出される・・・長かったのか短かったのかわからない?
頭にベールをかけられて催眠術にかけられ、サッと取り払われて目が覚めた・・・そんな感覚だ。
シェフのお菓子作りのポリシーの中に「僕のお菓子の向こう側に、しあわせがありますように」という言葉が出てくる。
今私が感じたのは、シェフが作り上げた作品の向こう側にあるものだったのだろうか。

優しく・・・厳しく・・・
よくテレビに出てくるような頑固なこだわりを持つシェフ・・・といった期待は見事に裏切られた。
厨房でのシェフは妙にやさしく、スタッフ達もにこやかに仕事をこなしている。一生懸命に自分の仕事をこなしているスタッフ達をからかって邪魔をしているようにさえ見える。
しかし、次の瞬間ゲキが飛んだ。話の内容から察するところ、「やります」と宣言したことを守れなかったらしいのだが、強い口調で戒める姿勢は普段のシェフからはちょっと想像できない感じだった。
自主性を重んじ、有言実行!
精神を重要視する経営方針を垣間見た気がした。

テレビ出演ではユーモラス
忙しい合間を縫ってテレビ番組「ピアット」の収録を見学させてもらったことがある。
まあ、連日のハードスケジュールの中、どこにコレだけ活力を残しているのかと思うわせるほど長谷川シェフはタフだ。撮影スタッフとの打ち合わせから、許可を頂いて撮影させていただいたのだが、収録中は和やかな雰囲気もあるのだが緊張感もあり、シャッターの音が邪魔にならないかが気になってしょうがなかった。ピアットは簡単で美味しいメニューを紹介する番組だが、シェフの人柄と時々混じるおやじギャグで人気を博し、もうかなりの回数出演しているとのことで、随分テレビ慣れしているようでした。出演者の「別所」さんとも仲良く滞りなく収録は無事に終了した。プロデューサーの平松さんにもお世話になりありがとうございました。

ケーキ教室
レニエのケーキ教室はシェフのおやじギャグも頻発し、楽しい雰囲気の中で楽しみながら学べる。少人数で行われるのでじっくりと教えてもらうことができるはずだ。
不定期に行われるため、参加希望の方は携帯メルマガに登録しておくと良いかもしれない。ただし、少人数制のためご用心。
AboutUs
現場でのシェフ
スタッフ
長谷川シェフ
会社概要
お問い合わせ
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録
名古屋のケーキ屋さんレニエのアクセスマップ
名古屋のケーキ屋さんレニエのカフェ ブールジョン
名古屋のケーキ屋さんレニエのショコラトリ セヌフォ
名古屋のケーキ屋さんレニエのお菓子教室
名古屋のケーキ屋さんレニエの季刊誌レニエ物語
名古屋のケーキ屋さんレニエのスタッフ募集
名古屋のケーキ屋さんレニエのメールマガジン
名古屋のケーキ屋さんレニエの栗特集
 > Top > AboutUs > 現場でのシェフ